Words
******

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

not me

こんなに愛しているのに
何を言っても伝わらない
ただ君のことだけを
一途に思っているってことなのに

どうしてだろう
君へ届く言葉はいつだって正反対
どうしてだろう
君を動かすのはいつだって他の誰か

許されるなら一緒に
カーテン越しの朝日を背に笑いあいたいよ

こんなに愛しているのに
叫んでも伝わらない
ただ君のことだけを
一途に思っているってことなのに
こんなに愛しているって
泣いて伝えてしまった
ただ弱い女に見られて
呆れられるだけとわかっていたのに

初めてだったの
君が教えてくれた

時計の針は動き続けて
止まることを知らない
少し ほんの少しでいいから ねぇ
止まってよって何度も願った祈った
この奇跡のような時間を・・・
 

スポンサーサイト
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>