Words
******

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Each other

止まったままの
時計を見つめて
一体いくつの季節を
越えたのだろう
だって僕らはいつだって
ともに歩むことができた
同士なのに

思い返せば思い返すほどに想いは鮮明になっていき
切なさは留まることを
知らず増していく


あの頃はよく笑っていたなあの頃はよくケンカをしたな
お互いに意地張り合って
まともに謝ることすらできなかったね

だけど優しく流れる
空気の中 自然と笑えあえたんだ

今となっては
そんなことすらできずに
大人の壁にあたる


僕の夢なんだと
目指す場所はここなんだと
胸をはってキラキラしてた
まなざしで伝えてくれたこと
今も輝き失わずに
そばで光っているよ


止まったままの時計を箱に
一体いくつの気持ちに
目を背けたのだろう
だって僕らはいつだって
ともに歩むことができた
同士だったのに

いつからなのかな

スポンサーサイト
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>